9月5日 50’s California Sports チャーム付 ホースハイドレザー ダブル ライダース ジャケット ご紹介

こんにちは、仙台HOWDYです。

レザージャケットのご紹介ですが。

ダブルのライダースと言えば僕は↑のイメージです。

“Legendary Hearts”の裏ジャケのルー・リードは最高です。

ただ今回ご紹介する物的には

当時のモッズと敵対していたロッカーズをまとめていた本の”ROCKERS!”の雑誌内のような着こなしが合うかと思います。

昔レコ屋でたまたま隅の方で埃被ってたやつを買った記憶があります。

アーティスト着用していたもの含め ロンジャンタイプがこの手のアーティスト多かった為、簡単にダブルのライダースのくくりとして言うと怒られる気がします。

どちらかと言えば、ジェームス・ディーン他1950年代の米国の暴走族のイメージがベストかと思います。

50’s California Sports チャーム付 ホースハイドレザー ダブル ライダース ジャケット

ビンテージのホースハイドレザーのダブルライダースジャケット。

米国ではホースハイドレザー人気が高すぎてなかなか手に入れられないそうな。

SERVALジップと。

チャームも恐らく当時のビンテージ品ついております。

背面。

レザーの硬化も見受けられず、この年代のホースハイドレザージャケットの中ではきれいな部類かと思います。

ムートンの襟ボアも着脱出来るタイプ。

ブラックのホースハイド、この状態てもなかなか国内で手に入れることも難しくなってきているかと思います。

サイズはおおよそ40程度。

裏地の状態も良いですしお手入れ続けていただければ長く着れるかと思います。

季節的にも今レザージャケットを用意すれば満足できるほど着用できるかと。

それでは、またよろしくお願い致します。